本門佛立宗清風寺のホームページです。
活動報告

喜びいっぱい!野外合同組御講

2012.06.26

 来る6月24日(日)、第8連合生野第1教区は全6組合同で野外組御講を奉修させていただき

 

ました。                                           

 CIMG0366.jpg

 

 三重県伊賀上野へ大型バス一台で向かいました。過去に、教区としてバスに乗って野外に

 

行ったのは、平成4年の本山参詣だそうで20年ぶりに教区として合同で行くことができました。

 

 今回の計画は、4ヶ月前から準備に入り、組内の奨引に励みました。有難いことに、若手のご

 

信者や、普段不参がちのご信者も参詣して下さりました。

 

 妙典寺の本堂をお借りして「合同組御講」を奉修。

 

 御本門では、

 

御教歌「教化せし 功徳はわれに かへるとよ かれもよろこび われもよろこぶ」

 

 お教化のご奉公をさせていただいた功徳は自分に帰ってくる。人を御題目でお救いしようとす

 

れば自分も助かる。人が喜べば自分も喜べる。お教化は、喜びのご信心を保つエキスである。

 

御指南「妙法蓮華経の極意は、人を助けんと行ずれば、我が身たすかる菩薩行也」

 

と聴聞させていただきました。

 

 CIMG0307.jpg

 

CIMG0323.jpg

 

 御講後、妙典寺の会館にてあらかじめ用意していたご供養を美味しく頂きました。

 

 

 午後からは、伊賀組紐センターで組紐作り(キーホルダーかブレスレット)を体験をしました。

 

みんな真剣に一生懸命作っていました。ときには助け合いながら、ワイワイと楽しみ、とても綺

 

麗な組紐の作品ができました。

 

CIMG0340.jpg CIMG0355.jpg


 CIMG0360.jpg

 

 最後はお土産を買い、喜びいっぱい、お腹いっぱい、お土産いっぱいのなか清風寺に無事帰

 

山させていただくことができました。

 

 普段、他組との交流がない中、今回の合同御講ではともに助け合い、支え合い、そしてとも

 

に素晴らしい交流をはかれたものと実感しております。

 

 

 今回の野外御講に際し、一週間前から各組長が毎朝順番に晴天祈願参詣に励まれ、当日

 

はお計らいをいただき最高のお天気となりました。

 

 

 大人37名、子供1名、御講師1師、合計39名の参詣がありました。

 

 

Copyright©2013 SEIFUJI All right reserved.