本門佛立宗清風寺のホームページです。
活動報告

3/2 喫茶コーナー〈カフェ マハロ オープン〉

2020.03.15

 去る3月2日(月)、喫茶コーナー『cafe mahalo』(カフェ マハロ)が、1階ご供養場にオープンしました。
 マハロとは、ハワイ語で「感謝」の言葉「ありがとうございます」です。開店前の企画段階で検討されたお店の名前や内装等のイメージは、お寺に「日常を離れられ、一服できる異空間を」提供することでした。常夏の国ハワイ風の喫茶コーナーが清風寺の一角に出店され、その名前もお寺に相応しいネーミングになりました。
 プロジェクターからは南国ハワイの映像が映し出されています。当日はオープン初日とあって、ご縁があり特別に来寺されたフラダンスの講師・吉田千恵氏が、ダンスを2回披露されました。音楽に合わせて手解きしながら来店者全員でフラを踊る一幕や、キャンディーつかみ取りの記念イベントもありました。
 喫茶コーナーマハロの開設は、妙法弘通の理念を柱に、将来は「子ども食堂」にまで発展させることを見据えた、地域貢献と下種結縁を目指す長期展望形のご奉公です。
 マハロは御住職ご内室由加奥様と若葉会(清風寺教務夫人)が中心になり、アドバイザーとして元喫茶店経営者で現婦人会本部役員の西村泰枝氏がお手伝いをされ運営しています。

 営業時間は、月曜日から金曜日までが朝の8時から11時、土曜日・日曜日は16時を目安に営業しています。
 最初の日曜日には58人、次の日曜日も57人のご利用がありました。今後も朝参詣後や、お寺での法要やご奉公の折りに、宗外の方々もお誘いして、憩いのひと時をお過ごしください。

カフェマハロ 木製の看板


いざ モーニングセットを!


イベントのフラに来店者も

Copyright©2013 SEIFUJI All right reserved.