本門佛立宗清風寺のホームページです。
活動報告

3/1 日開上人第一周御忌寺内法要 (月始総講に併修)

2020.03.01

 去る3月1日(日)、佛立第二十五世講有・清風寺第四世御住職・山内日開上人の第一周御忌が、月始総講に併修して奉修されました。
 日開上人は、令和に改元される前の昨平成31年3月3日、法寿85歳をもって化けを寂光に遷されました。上人のご自坊西宮廣宣寺では、2月25日に第一周御忌が奉修され、法要には日要御導師と御住職が参詣ご出座されました。
 清風寺での第一周御忌は、寺内法要として月始総講に併修して奉修されました。当日は、本堂右側に祭壇が組まれ、ご遺影は建立されたお塔婆と、お花、お供えで荘厳されました。御住職を筆頭に焼香が始まり、執事長、出座教務、西村御家、幹部諸氏に続いて、参詣ご信者一同がご恩報じのお焼香の長い列をつくりました。また、御法門は日開上人ご生前のDVDの放映で聴聞させていただきました。

荘厳された祭壇のご遺影


お焼香される御住職


出座教務方のお焼香


お焼香を待つ参詣者


お焼香の長蛇の列

Copyright©2013 SEIFUJI All right reserved.