本門佛立宗清風寺のホームページです。
活動報告

1/26 五会合同初役員御講 奉修

2020.01.29

 去る1月26日(日)午前10時から本堂において、本年度の五会合同初役員御講が奉修されました。
 毎年新年初の役員御講は、総裁御住職のお出ましをいただいて合同で奉修されます。本年も、教養五会(壮年会・婦人会・青年会・薫化会・スカウト会)のそれぞれの役員達が、本堂いっぱいに参詣して、初役員御講が奉修されました。
 法要の中では、各会の物故功労者の回向言上があげられました。言上後には、御住職と教養部長が祭壇に趣き、お焼香を手向けられました。
 御法門では、「昨年の反省をもとに、これからお迎えする各会の周年記念法要に向かって、異体同心でご奉公を進めていくように」と、御住職からご慈折を頂戴いたしました。
 御講終了後には、婦人会はそのまま本堂で、壮年会は御指南室で、青年会はさくらホールで、薫化会は3階大会議室へと移動し、各会ごとに分かれて本年度の弘通誓願式を行いました。それぞれ、誓願無事成就を期して、終了しました。
 なお、婦人会は誓願式の後ご供養場に移り、毎年恒例の手作りのお弁当のご供養を頂戴しました。会食の余興に、今年は浪速教区の中野里子さんをお招きし、フルートの生演奏を聞きながら親睦を図りました。

最前列の局長と各会会長


本堂いっぱいの参詣役員

Copyright©2013 SEIFUJI All right reserved.